転勤族の夫と結婚すると後悔する?転勤族の妻が語る本音とは?

生活

これから結婚しようと考えている彼が、数年に1度は転勤することになる。慣れ親しんだ土地を離れて、彼に付いて行ってもいいのかな・・・

そんな風に悩んでいる方も多いのではないのでしょうか。

実は私も転勤族の家庭に生まれ、幼少期は全国各地を家族で回っていました。

母も父の都合に合わせながら、精一杯頑張っていた姿を間近で見ていたので、子供ながらに色々な感情がありました。

ですが、人生において多くのことを吸収できる経験となったことは、間違いありません。

感じ方は人それぞれではありますが、本当に彼と一緒に行っても良いのか考えているあなたに、転勤族についての情報を包み隠さずお話ししたいと思います。ぜひこの記事を参考になさって下さいね。

転勤族の夫と結婚して後悔している人の割合

まずは、実際に転勤族の彼と結婚して、今現在過ごされている方からの意見が気になるところですよね。

そんな彼と結婚したことを後悔している人はどのくらいいるのでしょうか。割合でいうと、「半々」といったところのようです。

「転勤族と結婚して後悔したな〜。」と感じた方の理由はどのようなものなのか、一緒にご紹介したいと思います。

実家が遠くなる

今までずっと実家暮らしだった女性は、実家を出たことで寂しさがこみあげ、後悔を感じることが多いです。

特に親が病気がちであったり、自分が一人っ子や長女である場合には、「両親を置き去りにしてしまった。」と考えて自分を責めてしまう女性も沢山いるようです。

自分が子供だった頃は、初めて見るもの全てがキラキラしていたので、家が新しくなったり、周りの環境が変わることにワクワクすることもありましたが・・・

大人になった今、ようやく母の大変さを理解することができます。

仕事を辞めなくてはならない

仮にあなたが20代であるとするならば、まさに「働き盛り」ですよね。

やりがいのある仕事や、自分が好きな仕事をしてキャリアを築いていた女性は、仕事を手放した後に後悔することが多いです。

確かに自分の決断ではなく、夫の仕事の都合で自分の仕事を辞めた場合は、「本当に良かったのかな…。」というような複雑な気持ちになってしまいますよね。

孤独を感じてしまう

ずっと地元に住んでいた方が、初めて地元を離れて引っ越した場合、寂しさや孤独、無気力感に襲われることが多くあります。

今まで気軽に会えていた家族や友人と会えなくなることは、非常に寂しいことだと思います。

その土地に住み慣れてくると、ご近所さんであったり、新しい職場の仲間であったり、色々な場面からの出会いも増えてきますが、そこにいくまでが大変に感じるようです。

転勤族の夫と結婚するメリットとデメリット

私の母の知り合いに、10年以上転勤族の妻をしている女性がいたので、ここぞとばかりにメリットとデメリットを聞いてみました!

まぁ私の母もその部類に入るのですが、転勤族の妻としての気持ちをインタビューしたいと言ったら、急に緊張し出してしまったので、今回は知り合いの方にお願いしました(笑)

他の方と共通することも多いと言っていたので、参考になるかと思います。それでは早速いってみましょう!

メリット

  • 色々な場所に行ける。
  • 知人や友人が増える。
  • 一定の土地や人に縛られることがなくなる。
  • 子供が社交的になりやすい。
  • 各地を転々としている間に、定住する場所も選定できる。
  • 夫婦それぞれの実家と、程良い距離感を保てる。

場所を転々とする代わりに、土地や人に縛られないというのは、大きなメリットのようです。

私は転勤族の子供として過ごしてきましたが、確かに友人は増えました!

もちろん、転校することが嫌で泣いたこともありましたが、今では全国各地に友人がいる状態なので、旅行をする時などに会えたりと、嬉しいこともあります。

それに、自分にとっての「故郷」が増えるので、引っ越さなければ分からなかったその土地の良さを知ることもできます。

デメリット

  • 引越し作業が面倒臭い。
  • 新天地に慣れるまでが大変。
  • 仲の良い人と別れるのが辛い。
  • 子供の進路が決めにくくなる。
  • 人間関係が希薄になりやすい。
  • 定住しにくいため、マイホーム購入が遅くなる。
  • 自分の仕事を制限される。
  • 実家と離れる。

こう見ると、やはりデメリットも多いようですね。

母と一緒にインタビューをしていたのですが、「それ分かる!!」と共感していました(笑)

あなたが何を重視するかで、転勤族を楽しめるのか、楽しめないのかが決まってくると思います。

まとめ

私の好きな言葉に、「住めば都」というものがあります。

新しい土地に置かれたばかりの頃は、不安や大変さでいっぱいいっぱいになってしまいますが、1度住んでみると前の場所よりも自分に合っていたりすることも0ではありません。

もしあなたが今の彼を本当に愛しているのであれば、私はついて行くべきであると思います。ですがもちろん、あなたの気持ちが1番ですので、自分に正直であって下さい。

転勤族にはメリットとデメリット、それぞれ同じくらいありますが、「見方」を変えることで「味方」になることもあります。あなたの今後が、幸せで明るいものになるよう願っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました