フリマアプリで洋服を梱包する方法。必要なものや手順とは?

生活

フリマアプリって本当に身近な存在になりましたよね。

お店で購入しようか悩んでいるうちに買いそびれていた服が、フリマアプリに出品されていてつい買っちゃった!なんてことも。

今度は自分が着なくなった服や使わなくなったものを出品してみたいなーといそいそと洋服ダンスを整理したりしていませんか。

写真を撮っていざフリマアプリで出品してみてから、「そういえば服ってどうやって梱包して発送すればいいんだろ〜?」と悩んだあなた!

わかります。本などと違って服を封筒に直接入れるのは、届く頃にはシワシワになってしまいそうで気がひける…。

じゃあどうやって梱包したら購入者さんに気持ちよく使ってもらえるんだろうと思いますよね。

ここからは実際にフリマアプリで洋服を出品している私が、フリマアプリで購入してくれた人にどのような梱包で服を送ればいいのかご紹介します。ぜひご参考になさってみてください。

フリマアプリで洋服を梱包するのに必要なものと手順

服を梱包するのはダンボール?ショップバック?どんなものがいいんだろう…。と悩みますよね。

では早速、具体的に梱包に必要な材料と手順についてみていきましょう。

事前準備

いくら自分にとってはもう着ない服だといっても、購入してもらったわけなので、購入してくれた人に気持ちよく着て欲しいですよね。

特にフリマアプリは相手の顔が見えない分、雑になってしまうのは簡単なので、丁寧に包むことを心がけたいものです。

そのためにも梱包する前にいくつか準備をしましょう。

洗濯をして、シャツ類はアイロンをかけてシワのない状態に整えます。また、糸のほつれや虫食いがないかなどもあらためて確認しましょう。

襟元の黄ばみなども見落としがちなので再チェックすることをおすすめします。綺麗な状態にしたらいざ梱包です。

梱包に必要な材料

  • ジップロック(フリーザーパック)
  • A4サイズの封筒(角形2号)
  • ガムテープ

この3点があれば基本的な梱包は行えます。

ジップロックは防水性が高いので、郵送の最中に雨にあっても服自体が濡れてしまうことがありません。

それにジップロックだと真空状態にできるので、無駄な厚みが生まれず、さらに真空状態なので、服が片方によってしまってグチャグチャな状態で届いてしまうことを防げます。

A4サイズの封筒にしたのは、定形外のサイズにしてしまうと配送料が高くなってしまうからです。

フリマアプリで出品する時に配送料を自己負担にすることがほとんどなので、少しでも負担を減らして発送したいですよね。そのためにも定形の封筒で送ることをおすすめします。

ジップロック(フリーザーパック)がない時や、より安く梱包を済ませたい場合は、OPP袋(ポリプロピレンの透明の袋)でも代用できます。

ただ、ジップロックの方が厚手で、防水性にすぐれ真空状態にできるので、私はジップロックをおすすめします。

手順

ワイシャツなどボタンがついている服は全て閉めておきます。服のたたみ方は、お店で売っているように前身頃を正面にして首元が見えるように畳みましょう。

次に、ジップロックに入れ空気を抜きます。この時に襟元や裾が折れたまま空気を抜かないように気をつけましょう。また、襟元が心許ない場合は、厚紙などで芯を作り、襟元が折れすぎないように注意しましょう。

そしてジップロックを封筒に入れます。この時、前身頃が封筒の表側になるように入れると、購入者さんが封を開けた時に気持ちいいので、気にしてみるといいでしょう。

最後に、封筒の口をガムテープで止めます。なるべく隙間がないように封をしたいので、ガムテープが宛名の面に来るくらいまできちっとテープを貼りましょう。

余力があれば、縦にもガムテープで雨が入るところがないように目張りをすると安心です。

以上で梱包は完了です。郵便局やコンビニで発送しましょう。

次にまた買ってもらえるかも!?なプラスワンアイテム

フリマアプリは出品者に評価が付けられますよね。評価を見て購入のジャッジを下す購入者はかなり多いので、評価は気になるポイントです。

今後も出品を考えるなら評価もしっかり付けてもらえたら嬉しいし、せっかくならまた購入してもらいたいものです。

ワンアイテム加えて好感度アップも狙っちゃいましょう。

メッセージカード

出品者の顔が見えないからこそ少し不安なフリマアプリでの購入。でも封を開けた瞬間手書きで購入してくれたことへの感謝が書いてあったら、なんだか嬉しいものですよね。

一筆箋や付箋、ちょっとしたカードに一言添えるのがおすすめです。

マスクやホッカイロなどの小物

ニットや手袋、厚手の服を購入された方に一緒に添えると喜ばれるのが、マスクやホッカイロなど冬にお役立ちの小物アイテム。

ちょっとした気遣いが感じられて購入者の方から好評です。

まとめ

ここまでフリマアプリで洋服を梱包するのに必要な材料や手順、気を付けるポイントについてみてきました。

手放した服を大事に着てもらうためにもちょっとした手間を省かず丁寧に発送しましょう。フリマアプリを活用してスマートライフをお過ごしください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました