正月太りの解消には何をするのが有効?今すぐ何とかするための3つの方法

生活

お正月が終わり、すっかり元の日常に戻ってきましたね。

お正月といえば、おせちにおもちに年越しそばなどなど、美味しいお料理がたくさん。ついつい食べ過ぎてしまい、気付いたら正月太りしてた!なんてことはありませんか?

私は凝りもせず毎年のように正月太りをしています。私のお正月は机に食べ物が乗っていない日はありません。気付いたら何かしら食べています(笑)

でもこの正月太り、放っておいたら一時的なものではなく定着してしまいます。

お気に入りの服は着れなくなって、周りの人には「太ったね。」と言われてしまう。そんな毎日は嫌ですよね。私は実際何度も嫌な思いをしました。

そこで、この記事では、毎年のように正月太りを経験している私が、実際にやってみて効果のあった、正月太り解消法をご紹介します!ぜひ、参考になさってくださいね。

今すぐ実践!正月太りを解消する3つの方法

さっそく正月太りを解消する3つの方法を紹介していきます。簡単にできることなので、軽い気持ちでチャレンジしてみてください。

しっかりと睡眠をとる

「寝るだけで正月太りを解消することができるの?」と思ったあなた。実は、睡眠はダイエットにおいてとても大事なことなんです。

睡眠不足は、食欲増進と、代謝の低下に繋がります。

代謝が低下して、食欲が増加してしまうとどうなるのか。もちろん体重の増加に繋がってしまいますし、太りやすい体になってしまいます。

特にお正月は、初詣に行ったり日の出を見たり、深夜の面白いテレビ番組を観てしまったり…と十分な睡眠がとれていないことが多いです。

日常に戻り、自然と睡眠時間の乱れは解消されていきますが、意識的にしっかりと睡眠をとることが大切です。

たくさん寝ればいいというわけではなく、質のいい睡眠をとることが正月太りを解消する第一歩です。

私もお正月が終わると、積極的に睡眠をとるようにしています。

そうすることで、正月太りの解消だけでなく、毎日すっきりと起きられて充実した1日を過ごすことができるので、おすすめです。

食生活を見直す

2つ目は、食生活の改善です。なぜかというと、お正月は暴飲暴食になりがちですよね。その暴飲暴食をやめて健康な食生活を送れば自然と痩せてくるからです。

私はお正月になると、ここぞとばかりに毎食お腹一杯になるまで食べてしまいます。プラスして夜食も…!

その結果、胃袋は大きくなり、お正月後もお腹一杯になるまで食べないと気が済まなくなってしまいます。でもこれって、ただただ体重が増えていくだけのデブまっしぐらの道ですよね。

それに気づいた私は、朝はできるだけ排泄のためにヨーグルトやバナナなどを食べるようにし、お昼はストレスを溜めないように好きなものを、夜は寝るだけでカロリーをそこまで消費しないので、炭水化物を抜くなどして、夜ごはんの量を一番少なくしました。

寝る3時間前には夜ご飯を食べ終えることもポイントです。

その結果、2キロの減量に成功しました!食生活を見直すことが、正月太り解消への近道です。

運動量を増やす

最後は、運動量を増やすこと。お正月は必然的に運動量が減っています。そのため、消費カロリーはとても少なくなっています。

でも食べる量は変わらない、もしくは増えているので体重は増加してしまいます。

…ということは、単純に運動量を増やせば正月太りは解消できますよね!

私は実際に、エレベーターやエスカレーターを使わず階段を使う、一段飛ばしで階段を上る、近場に行く際は車ではなく、自転車か歩いていく、など比較的簡単なことから実践していました。

お正月で運動不足だった私には、これだけでも汗がでてきて代謝がよくなっている実感がありました。ぜひ試してみてください!

打倒、正月太り!さらに痩せるための運動3選

正月太りを解消する3つの方法をここまでご紹介してきました。

次は、さらに痩せるためのダイエット方法を3つ、私がやって効果があった順にご紹介します!

ジョギング

一番効果があらわれたのはジョギングです。時間は20~25分程度。

20分以上やらないと脂肪燃焼されないとよく言われるのですが、20分経ったぐらいから、よりたくさん脂肪が燃焼するというだけなので、20分以内でも問題はありません。

ポイントは、すこ~し息が上がるくらいのペースでジョギングをすることです。

ジョギングだと辛くて続かないという場合は、ウォーキングでも大丈夫です。その際は姿勢よく、大股で歩き、こちらも息がすこ~し上がる程度でやってみてください。

ながら運動

次に効果があったのはながら運動です。よく耳にしますよね。

  1. テレビを見ながら太ももにクッションを挟んで内ももを鍛える
  2. 歯磨きをしながら、かかとをあげる。
  3. テレビのCM中に腹筋をする

私はこの3つをメインにやっていました。回数とかは特に決めずに気付いたらやるようにすると長続きします。

体重に劇的に変化があるというわけではないですが、筋肉がつくことで締まって見えるので、見た目に変化がみられます。

この他にも、ながら運動はたくさんあるので自分がやりやすいものを見付けてくださいね。

お風呂上りにストレッチ

最後はストレッチです。「ストレッチで痩せるの?」と思いますよね?

私も思ってました。でもいざやってみると、やっていなかった時と比べて見た目にすごく差が出て、とてもびっくりしました。もっと早く知りたかった(笑)

なぜストレッチがいいのかというと、ストレッチは痩せやすい体を作るためには最適な運動なんです!

血流がよくなってリンパの流れがよくなるのと、体のラインをきれいにしてくれる効果があります。

なので、むくみがとれたり、おなかが引き締まったりと見た目に変化が現れるんですね。

ポイントは、姿勢よく、呼吸をしっかりとすることです。これだけでとても効果が変わってくるので、必ず意識してくださいね。

まとめ

正月太りを解消するためには、生活習慣をよくすることが大切になってきます。

自分に合った方法や生活リズムをみつけて、正月太りをする前よりも素敵な体を手に入れてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました