赤ちゃんと行くゴールデンウィークの家族旅行!経験者が教える楽しむコツとは?

季節の行事

ゴールデンウィークはどこも混みあっていてなんだか億劫…赤ちゃんがいると荷物も多いし、大人も赤ちゃんも楽しめないのでは…

でも、せっかくの長期休みだし家族旅行に出かけたい!赤ちゃんがいても楽しめるポイントを知りたい!!

そんなあなたにゴールデンウィークのおすすめスポットをご紹介します!

私は産後、旅行が我慢できずにゴールデンウィークには生後3か月の赤ちゃんを連れて初の家族旅行をデビューしました♪

確かに、混んでいて荷物は多く、赤ちゃん中心の旅行に慣れないと困惑してしまいます。

しかし、回数を重ねるごとに、混雑を避けるポイントや荷物は厳選する事など学習をし…今では大人も子供も旅行を楽しめるようになりました!

事前に準備さえしっかりしていれば、混みあうゴールデンウィークでも楽しめます♪是非、諦めずにトライしてみてください!

ゴールデンウィークの家族旅行におすすめスポット

ゴールデンウィークの混雑は、子連れでなければ気になりませんが赤ちゃんと一緒の場合は、とにかく混雑を避けたいものですよね…

赤ちゃんが慣れない環境に突然泣き出すかもしれない。大きいベビーカーや荷物が多くて人の邪魔になるかもしれない。

そんな悩みを抱えて旅行先に悩んでしまいますよね。

しかし、諦めなくていいんです!楽しめるスポットを事前に調べておけば混雑を避けて楽しむことができるのです!いくつか、実際に私も利用するおすすめのスポットをご紹介いたします♪

動物園や水族館

一見、そんな観光スポット混みあっているに違いない!!と思いがちですが、ポイントはローカルな施設を選ぶことにあります。

有名でないローカルな動物園や水族館は意外と全国にたくさんあります。見れる動物の種類は少ないものの、赤ちゃんはそれでも満足してくれます!

赤ちゃんが、ホッキョクグマが見たい!シャチが見たい!なんてことはありませんよね。

ゴールデンウィークはいつも行かないようなあまり有名ではない動物園や水族館に訪れてみてはいかがでしょうか。

大人も温かみのあるローカルさにどこか懐かしく、ほっこりと楽しめます。

牧場

牧場は広大ですので比較的混雑しにくいです。赤ちゃんは牧場の動物と触れ合うことで、免疫力が強くなり、将来アレルギーが出にくくなる…なんて話も先輩ママから聞いたことがあります。

ゴールデンウィークは晴れることが多く、気温も過ごしやすいので牧場は楽しめそうですね!

ベビーカーが便利ですが、足場が悪かったり授乳室がない施設もありますので事前に情報収集をしておいた方が安心です。

温泉旅館で過ごす

ゴールデンウィークの混雑から距離を置いてのんびりお部屋で過ごせる温泉はいかがでしょうか。
赤ちゃんのお昼寝の時間や授乳時間を気にせず気ままに過ごせます。

私は、温泉が大好きなのでよく行きますが、赤ちゃんを歓迎している旅館がおすすめです。温泉の泉質も刺激が少なく、ベビーグッズも貸し出しがあり便利です。

貸切風呂や、温泉付の部屋であれば家族で温泉に浸かることができてママの負担を軽減できますよ。

子供が大きくなると、温泉旅館でのんびりはなかなかできません。赤ちゃんの今だからこそ!大人の都合に合わせてゆっくりしちゃいましょう!

赤ちゃん連れでも大丈夫!楽しむコツは?

赤ちゃん ゴールデンウイーク 旅行

赤ちゃんとの旅行を楽しむためには事前の準備が必要です。逆に、準備さえきちんとしていればいくらでも楽しめるのです!

楽しむにはいくつかコツがありますのでご紹介いたします♪

なるべく協力者を増やす

パパママだけでなく、おじいちゃんおばあちゃんを巻き込んじゃいましょう!たくさんの大人の手があると格段に負担が減ります。

ゴールデンウィークだからこそ、家族総出で出かけることができるチャンスです♪かわいい孫と旅行するなんて素敵な親孝行ではないでしょうか。

ホテルは赤ちゃん対応の宿にする

赤ちゃんを歓迎しているホテルがおすすめです。夜泣きしても安心ですし、ベッドガードの貸し出しも便利ですよね。

中には、離乳食やおむつを用意してもらえるホテルもあります。赤ちゃん連れの悩みの一つ「荷物が多い」も少しは解消されるでしょう。

移動は車が安心

赤ちゃん連れで公共交通機関を使っての移動はとても大変です。

泣き出してしまったらと気が気でない上に、荷物も多く、地方はバリアフリーが行き届いていない可能性もあります。

また、どこにでもおむつ台や授乳室があるわけではないので常に把握して移動しなくてはなりません。

ゴールデンウィークは車移動だと渋滞の問題がありますが、少し時間をずらしたり渋滞を回避する工夫をしてみてください。

車の中なら、おむつ替えや授乳ができるので気兼ねなく移動ができますよ。

赤ちゃんの行動が予想外でも楽しむ

赤ちゃんは慣れない環境ですので、想像以上に予想外なことが起きるでしょう。大人の思うようにいかないのがほとんどです。

予定をぎっちり詰めすぎて、思い通りにいかずにイライラしてしまっては、せっかくの旅行が台無しです。

赤ちゃんのことを考えつつ、大人の都合に合わせるのは難しいですが、予想外なことが起きても楽しんじゃいましょう♪

失敗しても大丈夫です!その経験を糧に次は気を付ければよいだけの話です!

私も、何度も忘れ物をしたり、赤ちゃんが夜泣きをしたり、ぐずって予定を変更したり…そんな経験を繰り返して楽しみを見つけられるようになりました。

まとめ

いかがでしょうか。赤ちゃん連れの旅行は大変ではありますが、楽しむ方法はいくらでもあります。せっかくのゴールデンウィークに家でゴロゴロばかりでは勿体ないです!

楽しめるコツやポイントを押さえて、是非素敵な思い出作りに出かけてみてください♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました