タスクバーが行方不明?!画面下にあるバーを固定しておく方法

生活

デスクトップの下のほうに細長いバーがあります。今開いている画面の名前が出ていたり、スタートボタンやアイコンのショートカットがしまってあったり、時計が出ているヤツです。

いつも何気なく目をやって確かめる項目があるかと思いますが、「気が付くと消えてる」ということ、ありませんか?

「また、横へ行ってしまった。上のほうに移動しているんだけどどうしよう。」

「意外と見てるのにサッといなくなるのやめてほしい。ちょっとじっとしてて!」

そう思ったことも多いのではないでしょうか?

パソコンを触り始めたばかりの友人の最初の質問がコレでした。

「横に行っちゃったんだけどぉ?!…害がないからそのままにしてる。」

諦めないで!大丈夫です。簡単に戻りますのでいっしょに操作を確認してみましょう。

タスクバーが横に逃げた!つかまえて動かないようにしておく方法

デスクトップの下にあるバー、名前を「タスクバー」と言います。突然タスクバーが横にズレるとびっくりしますよね!

初めは動くと思っていないものだから、インパクトがすごい。

なぜズレるのかというと、クリックしたまま動かすと移動してしまうのです。上下左右それぞれに配置することができます。

横の方が使いやすいわ。邪魔にならないように都度動かしたい。というあなたはクリックすると動かせますので、好きな位置に置いていて全く問題ありません。

ただ、不意に動いてしまわないように固定する方法もあります。

タスクバーの中央、開いた画面が並ぶ部分で何もない箇所を右クリックしてみてください。

タスクバーを固定する

でてきた画面に「タスクバーを固定する」という項目があります。これをクリックしてチェックを入れると、現在の場所で固定されます。クリックしても移動することがなくなるのです。

もちろんチェックを外せばまた移動させることができますよ。

なんだかそっと消えてる…タスクバーをいつも表示させておきたいとき

「タスクバーを固定する」にチェックを入れていても、気が付けばスッと消えていることがあります。

これは固定するのはあくまでも場所のことで、画面をいっぱい使えるように作業中は姿を消してしまう機能が別にあるためです。

カーソルをタスクバーの位置にもっていくとサッと現れますが、外すとまた消えてしまいます。

邪魔にならないようにという配慮ですが、常に時間を表示しておいてほしい場合もありますよね。

そんな時にはタスクバーを右クリックしたメニューのなかから「プロパティ」を選択します。

タスクバーをいつも表示させておきたいとき

「プロパティ」が開くと、「タスクバー」というタブの項目の中に「タスクバーを自動的に隠す」という部分があります。

タスクバーを自動的に隠す

ここのチェックをクリックで外してください。外すことで常に表示しておいてくれるようになります。1つ上には「タスクバーを固定する」もあるので、同時に設定することもできます。

同じプロパティの中に「小さいアイコンを使う」という項目もあります。コレをクリックすると、微妙にタスクバーが細くなります。全体的に小さく、スリム化する印象です。

もう一度チェックをはずすとふっくら元に戻りますよ。お好みで選択してみてください。

タスクバーの色を変える?普段とちょっと気分を変えよう

実は、タスクバーの色を変えることもできます。正確には「ウィンドウの色を変える」ので、表示される枠全体が変わるイメージです。

たまには気分転換したい。自分らしいパソコンにしてみたい、という時に少し変更してみましょう。

コントロールパネルを開いて、デスクトップのカスタマイズという項目から「テーマの変更」をクリックしてください。

画面下のほうにウィンドウの色という項目が見えます。ここをクリックすると色の選択ができます。

タスクバーの色を変える

好きな色を選択すると画面に表示される色がプレビュー上でどんどん変わっていきます。好みの色合いになったら「適用」ボタンを押して保存しましょう。

また、テーマの変更という画面の中にまとめてデザインを変更する候補が上がっています。

ベーシックテーマとハイコントラストテーマの中には昔のウィンドウズ風なんかもあっておもしろいですよ。

ただ、一度クリックすると設定を変えるのに時間がかかりますので、ゆっくり待てる時に遊んでみてください。フリーズした?とちょっと不安になる程度には待たされます。

まとめ

いつも出ているタスクバーはなんとなく自分なりに落ち着くポジションがあります。

  • 時計が見たいから常に表示派
  • 邪魔になるからとにかく隠したい派
  • 上にあってもいいじゃない派

それぞれ個性が出ていいと思います。

ウィンドウズのテーマも変えてみると、買い換えたように新鮮な気持ちになるのでオススメです。見慣れるまで開くたび驚いたりもしますが。

特にパソコンのOSがバージョンアップしてどうしても見慣れない!という時にクラシック表示に戻すと落ち着いたりしますよ。

オンライン上で他のテーマを探して設定することもできますので、気分によってオリジナル感を出していくのも楽しいですね。

場所を変えたり、サイズが変わったり、表示内容を変更してみたり、意外とカスタマイズができるタスクバー。お気に入りのスタイルが見つかるといいですね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました