受験前日の夕食と当日の朝食は何を食べさせるべき?NGメニューは?

生活

寒くなってきましたね。インフルエンザに罹ったという話も耳にするようになってきました。

この時期は受験生はもちろん受験生をもつお母さんたちは神経を使いますよね。我が家も息子が受験生の時は、毎日の体調管理で気を使い疲れました。

プラス成績でもピリピリしていたのですが。母である私ができることは、おいしい栄養のあるご飯を作ることしかできませんから。

同じよう来年は受験を控えるお子様を持つあなた!受験の前日の夕食、当日の朝食、何を用意したらいいのか私の体験をお話しさせていただきます。

受験前日の夕食。食べるべきメニューとNGメニューは?

前日はあまり力まず普通に過ごせばいいとわかっていながら、子供の緊張を感じてしますと何か力になりたいと思いますよね。

いつも通りに過ごした方がいいですが、気を付けなければいけないことがあります。また、ぜひ食べたほうがいいものもありますので、ぜひご参考に。

食べるべき夕食メニュー

きっとほとんどの子供が心も体もストレスいっぱいですよね。人間はストレスを抱えていると胃が弱まっていますので、消化が悪い食事は腹痛の原因になってしまいます。

食欲がわかない子供もきっといるでしょうが、食べないことは絶対に避けなてはいけません。

絶対に必要な栄養素は以下の3つ。

ブドウ糖

脳に必要な唯一の栄養素は「ブドウ糖」だけです。ブドウ糖は炭水化物の主成分なので、基本的にご飯、パンがいい。

ビタミンB1

ビタミンは体の調子を整える働きをしますが、中でもビタミンB1はブドウ糖の吸収を助ける働きをします。

ビタミンB群は不足すると疲労感や倦怠感、ストレスを引き起こしやすくなるので、特に受験生は習慣的に摂っておいたほうがいい栄養素です。

豚肉、大豆、レバー、卵黄、乳製品、ハム、ベーコン、納豆、たらこ、うなぎ、焼きのり、ゴマ、ナッツなどに含まれます。

アリシン

ビタミンB1と一緒に摂ると、ビタミンB1の吸収効率がアップするのでセットで摂ると効率的です。ねぎ、ニラ、ニンニク、玉ねぎに含まれます。

この3つの栄養素を組み合わせる料理が受験前日食べるのには最適です。

作りやすい豚肉を使ったメニュー

豚の生姜焼き

ビタミン、ミネラルが豊富で疲労回復に最適です。また免疫力を向上させる効果があります。また、生姜には殺菌作用があるので、あったかいご飯をお味噌汁と一緒に。

豚肉と野菜の煮込み月見うどん

豚肉は前に書いた通りの効果があり、うどんは消化が良いので胃に負担がかかりにくいのが理想です。様々な野菜を入れて卵をのせればこれだけで理想的な受験前日の食事です。

豚肉のガーリックソテー

玉ねぎも一緒にソテーしてニンニクと一緒に。ゴマをかけるとなおいいですね。これも熱々のご飯とみそ汁と。

家族でお鍋なんていかがでしょう。豚しゃぶにしたり、土手鍋、ちゃんこ鍋、なんでも野菜、肉、豆腐などたっぷりと食べられます。家族で鍋を囲めばリラックスすることもできるのではないでしょうか。締めは雑炊に溶き卵でも、うどんでも。

私は子供が生姜焼きが大好物でリクエストもあり、豚の生姜焼きを作りました。いつもの料理なので、子供も安心していつものように食べていました。

事前に受験前日は何を食べたいのか本人に聞いてみるといいと思います。いきなり初めて食べるようなメニューだとリラックスできないかもしれません。

NGメニュー

昔からゲン担ぎで言われていたカツですが、揚げ物は消化が悪いため避けたほうがいいメニューです。かつ丼好きな子供は多いですが、試験が終わった後まで我慢した方が無難でしょう。

また、香辛料の多い料理は夜眠りにくくなる可能性があるので、避けたほうがいいです。

友人の子供はカレーが大好きでカレーを食べたいと言われたので、味をマイルドにしてポークカレーを作っていました。

夕食を食べるうえで大切なことがあります。それは寝る3時間前までに食事を終わらせることです。

消化を寝る前に終わらせておけば、そのエネルギーは翌日の朝に使われます。

受験当日の朝ごはんは何が良い?

いよいよ受験当日。やはり脳に必要なのは「ブドウ糖」ですから炭水化物をしっかりとることが大切です。

食欲がなければ小さなおにぎりでも。ビタミンB1が摂れる納豆の海苔巻きも食べやすいですね。必要な栄養は夕食と同じですが、受験当日は寒い時期です。

体温を上げると運気もあがるとよく言われますよね。ぜひ温かい豚汁などいかがでしょう。いりこで出汁をとればさらに運が!(イリコ=入校です。)

我が家では、豚汁にうどんを入れて豚汁うどんに卵を落としました。朝食も試験が始まる3時間前までには済ませるようにしてくださいね。

前日の夕食も朝食も食欲にあるお子さんは食べ過ぎないように注意しましょう。

まとめ

人生で何回かの大舞台の受験。子供をもつお母さんの気持ちよーくわかります。思い出すだけでも苦しいです。

受験が終わった日、反抗的だった息子が「今までありがとう。」と言った言葉忘れられません。あなたにもそういう日がきますよ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました