結婚式二次会で!大人数で盛り上がれるおすすめパーティーゲーム3選。

生活

結婚式の二次会など、大人数で盛り上がりたい時に外せないのが、パーティーゲームです!

会話だけでももちろん楽しい時間を過ごせるかと思いますが、もっと楽しむためにはゲームの力も借りたいところですよね。

でもどんなゲームだったらみんな楽しんでくれるのかな・・・

そんな悩みを抱えているあなた必見!

結婚式の二次会など、ここぞという大切な場面で盛り上がること間違いなしのおすすめゲームをご紹介します!ぜひ参考になさって下さいね。

大人数で盛り上がれる、簡単なゲーム3選

ここでポイントとなるのが、「大人数」という部分です。みんなで楽しむことに意味があり、万人受けするようなゲームを探すことが非常に大切になってきます。

そんなこと言われても、何をどうしたら良いのか・・・と、悩んでしまうかもしれませんが、ご安心ください!

とても簡単に行うことができ、なおかつみんなで盛り上がれるゲームをご紹介したいと思います。

新郎新婦ゲーム

二次会ゲームの王道でもある、新郎新婦に関するクイズです!

シンプルではありますが、「新婦のチャームポイントはなーんだ??」など、みんなも知りたい質問や、気になっていることをクイズにするゲームです。

主役である新郎新婦を盛り立てる事もできますし、その場にいる人も盛り上がること間違いなしです!

準備に少し時間を割けるようであれば、丸印やばつ印の書いた簡単なフリップなんかを用意しておくことで、より楽しめるかもしれませんね。

くじ引きゲーム

こちらのゲームは、参加者に番号を書いた紙やペンライトなどのグッズを渡しておき、新郎新婦がくじ引きをしていくものです。

新郎新婦が引いた番号を当てた人に景品を渡すというシンプルなものです。その後、トランプを引いてもらい、景品を自分で決めてもらうという事も出来ます。

はずれくじも混ぜる事で、より多くの人にチャンスを回すことが出来ますので、最高に盛り上がるかもしれませんね!

景品を用意しなければならないので、少し手間がかかってしまいますが、折角の新郎新婦の晴れ舞台!新郎新婦やほかの友人とも協力し、用意すると良いかもしれません。

宝探しゲーム

こちらも景品を用意するゲームになるのですが、二次会会場に「1等」「2等」などを書いたメダル風のアタリの紙やカードを隠しておきます。

それを参加者に探してもらい、見つけた人に景品を渡すというものです。人間、景品があるだけでワクワクドキドキしますし、なんだかどこかのテーマパークみたいで素敵ですよね!

大人数だからできる、チーム対抗ゲーム3選

ここからはチーム対抗のゲームです!参加者を5~6名程度のグループに分けて、チーム対抗でゲームをします。

チーム内での絆が生まれたりするかも??大人数だからこそできるものですので、こちらもぜひ参考になさってみて下さいね。

新郎新婦と以心伝心ゲーム

問題に対してグループごとに回答し、新郎新婦の答えと一緒だと正解となるゲームです。

例えば、「クリスマスと言えばなーに??」といった定番系の質問や、「今日の結婚式で一番思い入れがあるところは??」など、当日の質問も混ぜるとさらに楽しめるはずです。

似顔絵リレーゲーム

各チーム内で、新郎新婦の似顔絵をリレー形式で描いていきます。完成したらみんなにお披露目し、絵心があるチームの絵には拍手をしてもらうルールです。

拍手の音の大きさによって、勝敗が分かれるものですね。ちょーっと絵心がない人がいても、それはそれである意味大盛り上がりしそうですね(笑)

準備するものも紙とペンくらいですから、主催する側も楽かもしれません。

新郎新婦へ贈るあいうえお作文ゲーム

こちらのゲームは、新郎新婦の名前を使って、各グループがあいうえお作文を作り、発表するものです。

例えば「たなか」さんという名前だった場合、「楽しくて」「仲の良い」「家庭を築いてね」といった具合です。

各グループで出来上がった作文の中から、新郎新婦が一番気に入るものを探してもらい、選ばれたグループが見事勝利という流れです。

用意するものは何もありませんし、みんなで考え、新郎新婦に素敵な言葉を送れるこのゲーム、私はとてもおすすめです!

まとめ

今回は、パーティーで盛り上がること間違いなしのゲームをご紹介してみましたが、いかがでしたか??

結婚式(挙式・披露宴)などのパーティーには、様々な年齢層の人がいらっしゃいます。

特に結婚式の二次会では、結婚式に呼べなかった人も招くので、二次会では「常識の範囲内」で少し羽目を外すことはOKです。

とにかく最も大切にしてほしいことは、来てくれた友達や同僚など、ちょっとした歓談や結婚式では無理だったことを楽しむ気持ちと、どのような趣向のゲームにすれば、一緒に結婚式の二次会を楽しめるかを考えることです。

主役は新郎新婦ということは間違いありませんが、あなたも含め、来ている人全員が楽しめる会になると良いですね。

任される側はとても大変かと思いますが、任せた理由にはあなたの人柄や、良さを買ってのことであるはずです。

自信を持って、あなたが1番楽しむような気持ちで盛り上げてみて下さい!素敵なパーティーゲームになることを願っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました