風邪で寝れない時の症状別安眠アイデア!ブリーズライトは手作りできる!

生活

あなたは風邪で寝れない時、ありませんか?

  • 鼻がつまって寝れない
  • 咳が止まらず寝れない
  • 喉が痛くて寝れない

なんてこと、ありますよね。良く寝れないと、余計に風邪が長引いて…の悪循環に陥ってしまいます。しっかり寝て、風邪を早く治したいですよね。

この記事では、そんな辛い思いをしているあなたに、風邪で寝れない時に安眠する方法をご紹介します。

私はこれらの方法で快適に寝られるようになりました~。ぜひ参考になさってくださいね。

症状別!風邪で寝れない時の安眠アイデア

鼻づまり

花粉症の方は特に辛いですよね…私も花粉の時期には、夜中に何度も何度も起きて鼻をかんで…。

以下の方法を寝る前にするようにしたら、鼻通りが軽くなりました。

脇の下をもむ

鼻づまりを和らげる方法です。

脇の下を30秒くらいかけてもみほぐします。右の鼻がつまっているときは左を、左の鼻がつまっているときは右の脇の下を行うといいですよ。

鼻をつまむ

鼻をつまみ息を止めます。

鼻の気道が広がり鼻づまりの解消につながります。苦しくなってきた、というところでつまむのをやめてくださいね。

鼻を温める

暖かいタオルをあてたり、お風呂の湯気を吸い込みましょう。

ハーブティを飲む

香りでリラックスでき、眠りやすくなりますよ。

咳が止まらない

保湿をすると、症状が和らぎやすくなります。

  • 水分補給をする(特に温かいドリンクがおすすめ)
    緑茶や、はちみつ入りのものがいいですよ~
  • 加湿器を置く
  • マスクをつける
  • 首周りを温める

喉の痛み

咳と同じような対処法です。

  • こまめにうがいをする
  • 加湿をする
  • マスクをつける

あとは刺激物(辛いもの・熱すぎるもの)は避けましょうね。喉を余計に傷めてしまいます…

安眠にはこれが大事!リラックスする方法

風邪の症状別にご紹介しましたが、寝れない時に寝るための方法に共通するのは「リラックスすること」です。

私が実践しているリラックス方法をご紹介しますね。

好きな入浴剤を入れてゆっくり湯船に浸かる

私は風邪で辛い時や、疲れが溜まってきた時には、ひとつ100円ほどのちょ~っとお高い入浴剤を買って特別感にも浸ります。

あなたが一番好きな香りを選んでみてくださいね。

私の場合は柚子や森の香りが一番落ち着くので、それを選んでます。お風呂の時間が一日の一番の楽しみですね~リラックスできます。

ホットアイマスクをつける

最近の私のお気に入りです。ドラッグストアやホームセンターに使い捨ての物が売っています。旅行先にもコンパクトで便利です。

香り付きの物もあるので私は柚子の香りを愛用しています。目の奥までじわ~っと暖かくなってリラックスできます。

種類がいくつかあるので、あなたの好みで選んでみてくださいね。

音楽を聴く

やはり音楽にはリラックス効果がありますよね~

クラシックなどのメロディだけのものがおすすめです。無心になってリラックスできますよ~歌詞をあまり意識せず、洋楽を聴くのもいいですね。

4-7-8呼吸を行う

風邪で寝れない時以外にも、ストレスを抱えてなかなか寝れない時にも、とってもリラックスできる方法です。

私は肩こりがひどくて、もうガッチガチ…。病院に行ったら、力が入り過ぎているからリラックスできるように、とこの方法を教えてもらいました。

まず、口を閉じて鼻から息を深く静かに吸います(4カウント)次に、7カウント息を止めます。
最後に、口から8カウントかけて息を吐きます。

秒でなくてカウントなので、あなたの一番落ち着くペースで大丈夫ですよ。

これらの方法のように、一日の中でちょ~っとでも落ち着ける時間を作るといいですね。

ブリーズライトは自作できるって知ってた?作り方を大公開☆

ブリーズライトは鼻に貼ることで鼻腔を広げ、鼻の通りをよくする、絆創膏のようなテープです。

でもそれって本当に効くのかしら?わざわざ買うようなもの?と思いますよね。

実は、家によくあるもので作れちゃいます!とっても簡単なのでぜひ試してみてくださいね~

1 絆創膏と綿棒を用意します

ブリーズライトは自作できる

2 綿棒の両端を切ります

ブリーズライトは自作できる

3 切った綿棒を絆創膏に貼り付け、中心を折る

ブリーズライトは自作できる

たったこれだけで完成です。ね?簡単ですよね。1分もかからずできちゃいます。

ブリーズライトは貼る位置が重要なので注意が必要です。

鼻骨の下を親指と人差し指で両側からつまみ、呼吸のできなくなるところが最適な位置です。上からつまんでいって見つけてくださいね。

もう一つの注意点ですが、意外にも綿棒は固いため、あまり強く鼻に押し付けて貼ると痛いです…跡もついてしまいます。

私はよく風邪や花粉症で鼻づまりが起き、寝れない時があるので自作して使っています。家にある材料で簡単に作れるので手軽でいいですよね~

綿棒は絆創膏の内側なので、外からは目立ちませんよ。

まとめ

風邪で寝れない時が何日も続くと辛いですもんね…。

様々な方法をご紹介しましたが、気になるものはありましたでしょうか?

あなたに合いそうな方法をぜひ試してみてくださいね。風邪をひいた時こそ、快適な眠りを手に入れましょう~

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました